ブログ/朝霞営業所/ブログ

冬季オリンピックが近づき・・・

冬季オリンピックが近づき・・・

2018.02.07

皆さんこんにちは。

最近は、昼になっても日陰などは寒く、朝晩もとても寒いです。

インフルエンザも今年は、流行っているので、体調管理により注意していきたい所です。

 

さて、今年は、題名にもなっておりますが、冬季オリンピックの季節です。

今年は、韓国のピョンチャンで、2月9日から開催されます。

実は私、冬のスポーツを見るのが好きなんです。(やりたいとは思いませんが)

特に、スノーボードのビッグエアやスキーのモーグルなどトリックをする競技が好きです。

ということで、今回は、冬季オリンピックで行われる競技の詳しい部分に触れたいと思います。

まず、『スキージャンプ』に関してです。

皆さんは、スキージャンプの得点が、飛んだ距離のみの数字だと思っていませんか?

実は、その得点は、ジャンプの飛距離+ジャンプの美しさや着地姿勢等を評価したものが

得点となっています。なので、距離を飛んだからといって、必ずしも得点がいいとは限りません。

次に、『アルペン競技』に関してです。

アルペン競技と聞いてどういったものかイメージ出来ない方もいるかもしれませんが、

スキーで言えば、回転、大回転、スーパー回転、滑降と種類があり、ルールとしては、

坂を滑り降りる速さを競うもので、コースに設置されたポールなどを順番に通過しながら、

降りなくてはいけない競技です。

日本では、あまり注目される競技ではないですが、欧州等では、人気の種目です。

ちなみにですが、回転・大回転等の違いは、ポールの数や間隔が違い、回転はポールの数が多く、

ターンが多くなります。また、滑降になるにつれて、ポールが少なくなり、その分速度が速くなります。

見る機会がありましたら、是非見ていただきたいと思います。私個人的には、とても面白いと思います。

 

ほかにも冬季オリンピックでは、注目の種目がたくさんあります。

普段あまり見ない人も、見てみてはいかがでしょうか。

長々と書いてしまい、すみません。私のこのブログが滑っていないことを願うばかりです。

 

さん」でした。

PICK UP

  • お問い合わせ・資料請求
  • イベント情報
  • 店舗情報
  • 協力業者の皆様へ
  • 学生の皆様へ(採用情報)
  • 増木の生い立ち
  • スタッフブログ

PAGETOP