ブログ/営業/

国立科学博物館

国立科学博物館

2018.02.13

こんにちは。ぐっさんです。

 

先日、上野の国立科学博物館に行ってきました。

 

20180204_152826.jpg

 

日本館・地球館からなる国立科学博物館は、魅力的な展示が様々ありますが、

その中でも、一番人気は恐竜の骨格展示でしょう。

 

20180204_154308.jpg

 

ティラノサウルス、トリケラトプス、ステゴザウルス・・・。特に男の子が恐竜にあこがれるのは今も昔も変わらぬようで、

展示スペースでは、子供達が目を輝かせていました。

 

ティラノサウルスといえば、私はジュラシックパークに出てくるような大きくて強いトカゲのイメージですが、

研究が進むにつれて、足が遅かったり、手が異様に小さかったり、体が羽毛に覆われていたりと、

子供のころのあこがれからどんどん離れているような気がしています。

 

技術が進んで未知の部分が解明されるというのは、

ワクワクすると同時に、子供のころのロマンがなくなることもあるのかと、

標本を見ながら思いました。

 

以上、ぐっさんでした。

PICK UP

  • お問い合わせ・資料請求
  • イベント情報
  • 店舗情報
  • 協力業者の皆様へ
  • 学生の皆様へ(採用情報)
  • 増木の生い立ち
  • スタッフブログ

PAGETOP