ブログ/住宅/

実りある暮らしの街 、畑のはじまり。

実りある暮らしの街 、畑のはじまり。

2021.04.06

260A4367-2.jpg

新緑が美しい季節になってきました。

この4月から、実りある暮らしの街では住まい手の皆さまによる畑作業が始まりました。

 

4月3日、農業アドバイザーである元地主さんの大きな畑へ。

 

IMG_3397-2.jpg

 

キャベツの苗をお裾分けいただき、苗の植え方をご指導いただいて来ました。

さっそく野火止台の畑へ。

 

キャベツ苗.jpg

 

IMG_1296-2.jpg

 

土を耕し、畝をつくり、苗を植える。

自分たちの手でやってみると、農業は力仕事であることを痛感し、当たり前だと思っていたことも農家さんに聞くと、そうでなかったり。

それでも皆さん、楽しみながら作業をされ、今年の夏野菜はどこに何を植えようかと楽しそうに話されていました。

 

大根.jpg

 

そしてこの日は、大安の畑仕事初め。

ということで、農業アドバイザーさんが記念にと「みんなで大根堀りに来なよ!」とお声がけくださり、大人8人、子ども5人、大勢で大きな大根を収穫体験させていただきました。

 

農業を通じて、人と人とが繋がり、自然発生的にコミュニティが生まれている現場を目の当たりにして、この街がもつ力を改めて感じました。

野火止台、今年の夏は「小松菜・ブロッコリー・キャベツ・ニンニク・トマト・ズッキーニ・ナス・ピーマン・玉ねぎ」を植えるようです。楽しみです。私たちも見守りたいと思います。

 

 

記:増木の住まいづくり


◆関連:実りある暮らしの街~新農住コミュニティ野火止台~

◆関連:クラシコラム:専業農家•須田健太郎さん

PICK UP

  • お問い合わせ・資料請求
  • イベント情報
  • 店舗情報
  • 協力業者の皆様へ
  • 学生の皆様へ(採用情報)
  • 増木の生い立ち
  • スタッフブログ

PAGETOP