ブログ/建設/建設のゆかいな日常

自走式スクリーン

自走式スクリーン

2018.04.11

 
季節は
 
出会いの季節。
 
建設機械との出会いをご紹介です。
 
 
今回は前回の【ガラパゴス】をより活用するための機械、
【BM595F 自走式スクリーン】です。
 
 
この機械は、要するに大きな振い機になります。
 
例えば、土の中に石、コンクリート塊などが入っている場合、分別するのが大変ですよね。
それをこの機械が、分別してくれるのです。
 
全長10m54cm  全幅2m57cm 全高4m45cmの大きさで、
結構迫力があります。
 
 
 
この機械の活躍場所も、【ガラパゴス】同様、多様な現場で使用されております。
 
採石場、解体・リサイクル現場、災害復旧現場等。
当工事現場では、埋設物の振い作業に1ヶ月以上、活躍して頂きました。
 
また、新しい出会いがありましたら、ご紹介させていただきます。
 
 
 
 
全体像です
2018.04.11_1.jpg
 
 
 
この勇士を見てください。戦いの後です。
2018.04.11_2.jpg
 
2018.04.11_3.jpg
 
 
いいですね~。
 
 
なるお
 

PAGETOP