ブログ/建設/建設のゆかいな日常

超越

超越

2020.01.14

令和2年の始まりだ。
 
玄関扉を開け、一息吐いてみる。
 
「はあっー」
 
息が白い。
 
とても寒い朝だ。
 
「お出かけの際は、特に厚着をして下さい」
 
朝のニュースで、この冬一番の冷え込みだと、天気予報士が言っていた。
 
気を引き締め、ブルゾンのチャックを首元まで上げた。
 
「いてきまーす!」
 
いつもの生活が戻ってきた。
 
通勤は自転車。
 
サドルにまたがり、力いっぱいペダルを踏みこんだ。
 
 
ビュン!
 
ビュン!
 
「ふぁーっ」
 
ビュン!
 
ビュン!
 
 
徐々にスピードが上がっていく。
 
頬にあたる風が痛い。
 
手袋をしているのに指がかじかむ。
 
今日の寒さは尋常じゃない。
 
 
 
「んっ!」
 
2020.1.14_1.jpg
 
 
 
「何だって!」
 
2020.1.14_2.jpg
 
 
 
「嘘だろっ⁉冗談じゃない、この寒さだぞっ‼」
 
2020.1.14_3.jpg
 
 
 
「えっ!だって、そんな、人間では有り得ない‼」
 
2020.1.14_4.jpg
 
 
 
彼は微笑みながら、その言葉をはっきりと言った。
 
2020.1.14_5.jpg
 
 
 
「少し汗ばむ、もう春だ!」
 
2020.1.14_6.jpg
 
 
 
時空が歪む。旧暦の始まりだ。
 
 
 
 
 
まちお

PAGETOP