ブログ/あすかともいくサロン/

今日は母の生誕90年!

今日は母の生誕90年!

2018.03.09

こんにちは!あすかともいくサロンみちさんです!

3月9日は亡き母の生誕90年です!

ただ今、会社の制度を利用し、自主企画研修中で

直島~倉敷~鳥取~大阪という今年度見たかったものを

全部見て回る旅に来ています。今日はこれから倉敷市児島町へ

姉と一緒に来てまして、亡き母の誕生日を姉妹で過ごせるのは

久しぶりでしたので、昨晩は母の思い出をたくさん話しました。

私が生まれた時は年子の兄と、寝たきりになってしまった姑の介護のために

祖父母との同居を始めた時で

洗濯機もない中、子供二人、大人一人分のおむつの洗濯という

重労働と料理も味の違いなどに、相当大変な思いをしていたと

思います。6歳上の姉の当時の記憶と私の記憶は少しずつ違いますが

「大変だったと思うけど、私達といるときはいつも笑っていたね」と姉

haha1.jpg

そうでした、銭湯の帰り道、夜道を4人でかけっこ

姉も兄も母も早いので、私は泣きながら走ります。冬は寒いので

バスタオルを頭からかぶり、眠いので母にしがみついて歩いたり

 

朝は眠いし起きにくくて泣くとひょっこりひょうたん島のうた

「苦しいこともあるだろさ悲しいこともあるだろさだけど

ボクらはくじけない泣くのはいやだ 笑っちゃおう」とうたいながら

がばっと裸にして着替えさせられたり、

「ポパイになれるよ~」とがんがんほうれん草を食べさせたり

たのしい思い出だらけです。

 

母が与えてくれた芸術の楽しさは、私達姉妹の共通の趣味でもあります。

直島ではミュージアムから地中美術館を満喫しました。

何回も同じ作品を見に行ったり、ずーっとその作品を見続けて

半分くらいしか見てないのでまた来ることにしています。

 

会議にて、美術館などは学芸員の説明を受けた方がよいので

現場研修などはにはそういった段取りがあるとよいと

社長からお話があったところでした。

ちょうどよく説明ツアーに参加することができたものもあり、

確かに一つ一つの作品への理解が深く、非常に面白かったです!

ベネッセ直島アートサイト最高でした!

直島②.jpg

PICK UP

  • お問い合わせ・資料請求
  • イベント情報
  • 店舗情報
  • 協力業者の皆様へ
  • 学生の皆様へ(採用情報)
  • 増木の生い立ち
  • スタッフブログ

PAGETOP