企業情報/社長の部屋

「長くやってきたらいいことがあります」

「長くやってきたらいいことがあります」

 

 

 

2013年全国高校サッカー選手権で優勝した宮崎県鵬翔高校の監督松崎博美さんの話です。

 

創部以来、丁度30年に優勝できたそうです。

 

遠征に行くため、自ら大型の免許を取得し、選手を連れて行ったそうです。

 

 

 

何とも言えなかったのは、

 

優勝する1年前に1人息子さん(当時34歳)を亡くした事です。

 

その松崎監督の言葉が、印象に残りました。

 

 

「長くやってきたら、いいことがあります」

 

 

苦労してきただけに、重きがある言葉です。

 

 

 

  増木工業株式会社  

 代表取締役 増田敏政

PAGETOP