企業情報/社長の部屋

~ 人間いざという時の対応 ~

~ 人間いざという時の対応 ~

今日は、いざという時の対応についてです

 

 

 

 

大地震しかり

 

現場での事故

 

自分の事故

 

お客様や近隣とのトラブル

 

役所からの呼び出し

 

設計ミス

 

発注ミス

 

思わぬ家族の病気、不幸・・・

 

 

色々な出来事があります

 

 

 

 

 

人によって捉え方は大小です

 

 

大変だなぁと思っていても

案外本人は平気であったり、気丈に振舞っていたりします

 

 

 

人間、「いざ」という時に実力がでると言われますが

まさしくその通りだと思います

 

 

 

大地震は天災です

その後が、どうだったかのかです

 

 

 

自分の交通事故で

気が動転し

わけがわからない行動をします

 

大地震に比べれば

なんと小さなことでしょう

 

 

 

人の心構えには大きな差があります

 

 

決して動転しないように

いつもその心構えを少しずつ大きくしていきましょう

 

 

そのためには

積極的に自分で「いやだな」と思うことにも取り組み

最後までやりぬくことです

 

 

人のせいにしたり

あれがないからと物や時間、場所のせいにします

 

 

言い訳上手ではなく

やりぬく気力を養いましょう

 

 

 

 

増木工業株式会社

代表取締役 増田敏政

PAGETOP